京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ



2016年06月21日

寝起きにふくらはぎがつる!

毎年、夏になると冷房で冷えた足、しかもなぜか左足だけが朝方つるんです。その痛みで悶えながら起きるんですが、なぜ片足だけ?

これ20代のころから、決まって冷房を付け始める梅雨の時期から秋まで続きます。
毎朝ではないですが、あまりにも痛いので、レッグウォーマーを履いて寝るようにしました。、
それからは足がつることはなくなりました。不思議ですね~。冷えが原因なのでしょうか?

前は靴下履いて寝たら、寝ている間に無意識に靴下を脱いでいたのですが、今はレッグウォーマーなので大丈夫。足指が出ていると大丈夫みたいです。

寝起きに足をつる原因をネットで調べました。

原因はやはり冷え、または脱水症状から来ているようです。あとは、筋肉疲労。

寝ている間に汗を大量にかくことで脱水症状から起きやすかったり、朝方は体の循環が悪く、筋肉が硬くなっていることでもこむら返りが起きやすかったりもします。

~予防策~
水分摂取やミネラル補給のほかに、夜にお風呂に入って体を温め、ゆっくりアキレス腱をのばすようにふくらはぎの筋肉も伸ばすようなストレッチをするとだいぶ予防できるみたいです。

~つった時の対応策~
まずはつった部分の筋肉をのばすこと。
あわてて伸ばさず、ゆっくりと伸ばすことが必要です。あわてて伸ばすと筋肉が傷みます。

寝ながらできることは、つま先を持ってゆっくり手前に引き、ふくらはぎの筋肉をゆっくり伸ばす。

また、手で温めながら、下から上にむかってやさしくマッサージするようにさする。

朝、寝起きにふくらはぎをつって悶えたときはお試しください。少し楽になります。
含成ゴム噴霧器



Posted by 0s20  at 19:28